ニュース NEWS

一覧に戻る

合宿・キャンプ

【ウエイトリフティング】男子ナショナルチーム合宿歓迎セレモニー

2018年1月8日(月曜日)から20日(土曜日)までの期間、国頭村にてウエイトリフティング男子ナショナルチームが強化合宿を行っています。本合宿には、沖縄県民の誇りであり2017年世界選手権62キロ級銀メダル獲得の糸数陽一選手と、全日本選手権105キロ超級で優勝した知念光亮選手が参加しております!
16日(火曜日)に国頭村主催の歓迎セレモニーが行われましたので、その様子と練習風景をお届けします。

▼歓迎セレモニーは、練習場所である国頭村くいなエコ・スポレク公園内クラブハウス前にて行われました。

▼宮城久和国頭村長より「今年も国頭村で合宿が行われることになり、大変光栄に思います。本合宿での練習を糧に今後の試合に臨めるよう期待しております」と歓迎のあいさつ。▼小宮山監督と糸数選手へ花束の贈呈。また、国頭村より特産品のタンカン(沖縄みかん)の贈呈もありました。

▼小宮山監督より「2020年東京オリンピックへ向け、代表選手の力を日本中や世界中に示せるよう練習に臨んでいきたいと思います」と意気込みを聞かせていただきました。

▼みんなで記念撮影

▼セレモニー後には練習開始です!▲▼糸数陽一選手(2017年世界選手権 62キロ級銀メダル獲得)
2020年東京オリンピックでのメダル獲得を期待されております。▼知念光亮選手(全日本選手権105キロ超級優勝)

▼トレーニング中の風景

練習後には近くにあるビーチへ入り、リフレッシュしているそうです。

今後の活躍に目が離せないあなた!!
選手たちのこれまでの成績、今後の活躍の場については日本ウエイトリフティング協会公式HPをご覧ください。
一緒に応援していきましょう!!

 

練習後には近くにあるビーチへ入り、リフレッシュしているそうです。今後の活躍に目が離せませんね!

ピックアップニュース

  • 現在ピックアップはありません