ニュース NEWS

一覧に戻る

その他

【セーリング】 日本セーリング連盟 副知事表敬

2022年12月20日(火曜日)に、日本セーリング連盟がセーリング競技の日本オリンピック委員会認定競技別強化センターとして座間味村海域が認定された報告のため、照屋副知事へ表敬訪問を行いました。

▲ 日本セーリング連盟 馬場 益弘(ばんば ますひろ)会長

日本セーリング連盟 馬場会長より、「 冬季の強化拠点として、座間味村海域で次世代育成を軸とした合宿を実施し、これまで以上に連携を深めていきたい 」と報告がありました。

▲照屋 義実(てるや よしみ)副知事

照屋副知事より「今後、選手の皆様が沖縄で存分にトレーニングを積み重ねるとともに、県民との交流を深めるなど、充実した合宿を過ごして頂き、次のパリオリンピックにおいて、合宿の成果を大いに発揮されることを期待しております」とあいさつ。

▲日本セーリング連盟 オリンピック強化委員会委員長 宮本 貴文(みやもと たかふみ)氏
▲日本セーリング連盟 オリンピック強化委員会ナショナルコーチ統括 中村 健一(なかむら けんいち)氏

日本オリンピック委員会が強化拠点に認定しているのは座間味村海域、江の島(神奈川県)、境港(鳥取県)の3か所です。今後は日本代表選手との交流を通じて絆を深め、相互の友好関係がさらに深まっていくこと楽しみにしています。

日本セーリング連盟の公式サイトはこちら(外部サイトが開きます)

ピックアップニュース

  • 現在ピックアップはありません