ニュース NEWS

一覧に戻る

合宿・キャンプ

【バレーボール】パラバレーボール(座位)女子日本代表沖縄合宿in伊江村

2022年11月24日(木曜日)から2022年11月26日(土曜日)の期間、伊江村においてパラバレーボール(座位)女子日本代表合宿が行われています。 本合宿では、東京2020パラリンピックに出場した西家 道代(にしいえ みちよ)選手らが参加しております。 今回は、2022年11月24日(木曜日)に行われました伊江村での歓迎式の様子を紹介します。

▲伊江村青年会によるエイサーでお出迎え。太鼓の響きに ちむどんどん!
▲名城 政英(なしろ まさひで)村長より「ようこそ!伊江村へ。有意義な合宿となり、大会での活躍を応援いたします!」と力強い歓迎のあいさつ
▲沖縄県バレーボール協会 大兼 康弘(おおかね やすひろ)会長より「パリ2024パラリンピックの出場目指し頑張ってください!」と激励のあいさつ
▲沖縄県障がい者スポーツ協会 親川 修(おやかわ おさむ)副理事長より
「日の丸を胸に絶えまぬ努力を応援してます。」と激励のあいさつ
▲左側2人目より西家 道代(にしいえ みちよ)主将と真野 嘉久(まの よしひさ)監督へ 沖縄県より花束贈呈 (プレゼンターは伊江村職員)
▲伊江村特産品贈呈 上:JAおきなわ伊江 宮城支店長、下左から伊江島物産センター 宮里社長、伊江村社会福祉協議会 友寄会長
▲真野 嘉久(まの よしひさ) 日本パラバレーボール協会 女子日本代表チーム監督より「新しいチーム作りと2023年4月にカザフスタンで行われるアジア選手権にむけての強化合宿。パリ2024パラリンピックの出場も目指し頑張ります!」とチームを代表して挨拶
▲真野監督より「東京2020記念バレーボール」を伊江村へサプライズ贈呈
▲記念撮影
▲ 歓迎式後、伊江島イメージキャラクターのタッちゅんを囲みリラックスした笑顔の選手のみなさん
▲練習が始まるとプレーする姿も素敵です!(写真:伊江村商工観光課提供)

パラバレーボール競技は「パラバレーボール(座位)」、「パラバレーボール(立位)」、「パラビーチバレー」の3種目があります。パラバレーボール(座位)は、床におしりの一部が常に接触したまま行い、サーブ、ブロック、アタックなどで立ち上がったり、飛び跳ねたりすると反則になってしまいます。

また日本女子代表チームには煌めきJAPAN(きらめきジャパン)という愛称があります。 煌めきJAPAN の 選手のみなさん、まだまだ暑さが残る南国沖縄での合宿が充実したものになりますように。そして、来年のアジア選手権での活躍を楽しみにしています!!

日本パラバレーボール協会 公式ウェブサイトはこちら(外部サイトが開きます)

ピックアップニュース

  • 現在ピックアップはありません