ニュース NEWS

一覧に戻る

大会・イベント

【野球】JAPAN WINTER LEAGUE 開催!

1か月間に及ぶ野球の長期トライアウト「JAPAN WINTER LEAGUE(ジャパンウィンターリーグ)」が2022年11月24日(木曜日)から12月25日(日曜日)まで、沖縄県にて初開催されます。今回は県内出身者を含む国内外からの学生や社会人野球の選手総勢70名と、メジャーリーグを含む国内外から30球団以上のプロスカウトが参加します。

2022年11月22日(火曜日)に主催者の株式会社ジャパンリーグによる沖縄県知事表敬が行われましたので、その様子をお届けします。

「JAPAN WINTER LEAGUE」は、鷲崎代表が大学時代に試合に出ることができず悔しい思いをし、海外の長期トライアウトに参加したことで自分にもチャンスがあればできるんだ!と勇気をもらい、日本で同じように悔しい思いをしている選手たちにもっとアピールの場を提供したいと立ち上げに至ったそうです。

▲玉城デニー沖縄県知事は「11月から12月という沖縄の温暖な天候を生かしたジャパンウィンターリーグは、沖縄の野球ファンにとってアンダーグラウンドから自分の好きな選手を見つけることができる最高のチャンスになると思います。また、子どもたちにも希望を与える機会になると思いますので頑張ってください。沖縄県としても応援しております」と初開催に向けてエールを送りました。
▲(左から)大野倫GM、鷲崎一誠代表、玉城デニー沖縄県知事、知花真斗副代表

長期のトライアウトは国内では初の取り組みとなり、プロテストだけでなく実践練習を行い実力向上も目指します。これからの野球業界を盛り上げていくであろう選手の発掘が楽しみです。

JAPAN WINTER LEAGUEの公式ウェブサイトはこちら(外部サイトが開きます)

         

ピックアップニュース

  • 現在ピックアップはありません