ニュース NEWS

一覧に戻る

合宿・キャンプ

【バレーボール】 フランス男子バレーボール代表合宿in沖縄市

2022年6月27日(月曜日)から7月3日(日曜日)の間、フランス男子バレーボール代表チームのFIVBバレーボールネーションズリーグ2022事前合宿が沖縄市体育館で行われています。今回は、2022年6月29日(水曜日)に沖縄市体育館で行われた歓迎式の様子をお届けします。

フランス男子バレーボールチームが沖縄での合宿を行うのは、2021年7月の東京2020オリンピック事前合宿以来。今回は東京オリンピックで獲得した金メダルを持って沖縄に戻ってきてくれました!

▲フランス男子バレーボール代表メンバー
▲沖縄市スポーツコミッション 島袋 隆(しまぶくろ たかし)会長より
「ようこそ沖縄市へ。東京2020オリンピックでの活躍に、勇気と希望をもらいました」と歓迎の
あいさつ
▲桑江 朝千夫(くわえ さちお)沖縄市長より
「沖縄市へようこそ。また沖縄市に戻ってきていただき感謝します。世界トップレベルのプレーを間近で見ることで、本市のバレーボール競技向上につながることを期待します」と歓迎のあいさつ
▲沖縄県バレーボール協会 翁長 良成(おなが よしなり)名誉顧問より
「東京2020オリンピックでみなさんが金メダルを取られたことは、サポートしてきた私たちも誇りに思います。大阪府で開催されるFIVBバレーボールネーションズリーグ2022で優勝できるように応援しています」とあいさつ
▲アンドレア・ジャーニ監督より
「歓迎してくださりありがとうございます。昨年の東京2020オリンピック事前合宿もチームに良い結果をもたらしました。今回の合宿により、FIVBバレーボールネーションズリーグ2022で優勝できるようがんばります」とあいさつ
▲記念品贈呈
島袋会長からフランス代表へ金メダルにちなんだ金色のバレーボールを贈呈、
フランス代表からは沖縄市へユニフォームが贈呈されました
▲東京2020オリンピックで獲得した金メダルも持ってきてくれました
▲記念撮影
▲バンジャマン・トニウティ選手
「FIVBバレーボールネーションズリーグ2022に向けて最後の練習になるので、優勝するためにがんばる。ホテルなどから見えるきれいな海が疲れた練習を癒やし、沖縄はリラックスできる大好きな場所です」とお話ししてくれました

▲歓迎式終了後に早速練習開始
▲輪になって和やかな雰囲気でストレッチからスタート

合宿期間中に一般公開練習や紅白戦が行われます。

詳しくは沖縄市スポーツコミッションWebサイトへ(外部リンクが開きます)


FIVBバレーボールネーションズリーグ2022男子大阪大会は7月5日(火曜日)から始まります。さあ!みんなで応援しましょう!チバリヨー!

ピックアップニュース

  • 現在ピックアップはありません