ハンドボール

ハンドボール

ハンドボールが活発な沖縄

競技人口の多さに加え、小学校から高校生年代まで全国屈指の実力を保持。さらに男子日本リーグでは唯一のクラブチームである琉球コラソンがトップカテゴリーをけん引と、沖縄はハンドボール王国と呼ぶに相応しい裾野の広さを誇ります。

《インタビュー》株式会社琉球コラソン 代表取締役/CEO 水野 裕矢さん

―沖縄が日本を代表するハンドボール王国となっているのは、どんな所に理由があるのでしょうか。

第一に小学生の頃からどのスポーツも凄く熱心な事です。沖縄の小学生は週5日で普通に練習をしており、それもただのボール遊びではない熱心な指導をしているOBや父兄の方達が多いです。そのメンバーが上の年代に行くので中学校のレベルも高く、さらに高校となると男子は興南、女子は那覇西といった全校屈指の強豪チームがあるなどピラミッドがしっかりしています。大学は、良い選手が県外の大学に特待生として行ってしまうことで力が落ちる面はありますが、社会人はクラブチームの数も多く全国屈指のレベルです。沖縄県のハンドボール人口は全国で4位です。ただ、1位の愛知、2位の東京、3位の神奈川は元々の人口が多いです。人口比率で言えば、沖縄は300人に1人で、これは2位の長崎、熊本の500人に1人を大きく突き放してダントツの1位です。そしてハンドボールの場合、女子の競技人口は、男子に比べて少ない所が多いですが、沖縄は小学校から女子も多い。男女ともにトップレベルの力なのはかなり珍しいケースだと思います。

―日本屈指のレベルである沖縄のチームと、沖縄とつながりがない県外のチームが試合をしたり、沖縄でトレーニングをしたい時、どこに情報を聞くのがお薦めですか。

私達、琉球コラソン事務局に電話をいただければ、サポートさせていただきます。また、沖縄県ハンドボール協会会長はコラソンの代表でもあり、そこから広げることは可能です。施設面で言いますと、沖縄の体育館ではほとんどの所にハンドボールのゴールがあります。そしてほとんどで常時ハンドボールのラインがひかれてあったり、もしくはコートをひけるようなマークがあります。そして観光で多くの人が訪れている沖縄県では、ホテルや現地での食事などはどこよりも充実しているのではないでしょうか。移動手段は、どうしても公共交通機関が少ないのでバスを使うことになってきます。ただ、夏場といった観光のハイシーズンからずれていればバス、ホテルの手配も容易で、団体の受け入れに心配はないと思います。

―沖縄の選手と県外の選手との特徴の違いなどはありますか。

1つ上のカテゴリーでプレー出来るような選手が少なくないです。例えば中学生のようなプレーをしている小学生もたくさんいます。やはり沖縄の子供たちはハンドボールの目が肥えています、やはり琉球コラソンもリーグの中でも魅せる派手なプレーをしているので、それを子供達が真似したりするような感じと、沖縄独自の特徴はあると思います。そして、沖縄のチームは県外のチームともっと試合をやりたいと希望をもっていると思います。例えば小学校でしたら読売杯という東京で開催されている大会に出ているチームがありますし、興南高校も九州で行われる大会に行ったりしています。

―これから県外のチームを誘致するために琉球コラソンとしての考えを教えてください。

キャンプ事業は私達としても強化していきたいです。最初はスポーツツーリズムとして、私達の試合をいかに見てもらうかを考えていましたが、キャンプや何らかの大会など参加型の方が人は集まってきている。コラソンが主催で中学から高校の大会などを開いて行けたらと思っています。他にもビーチハンドボールという新しい競技をやっており、ここまで3年連続で大会を実施しています。まだ、沖縄のチームしか参加していませんが、他県でも活動しているチームがあるので、そういった所も呼べるような規模にしていきたいです。ビーチハンドボールは、砂の上ということで足腰を鍛えられるなどハンドボールのトレーニングとしても効果的ではないでしょうか。

沖縄のハンドボール団体

琉球コラソン
沖縄県ハンドボール協会

イベント開催実績例

2月 総合選手権大会
4月 一般選手権大会
6月 高校総合体育大会
8月 日本ハンドボールリーグ開幕
9月 沖縄県高等学校ハンドボール選手権大会
9月 沖縄ハンドボール女子リーグ開幕
9月 沖縄クラブトーナメント

ハンドボール年表 in 沖縄

2006年 FC琉球ハンドボールチーム設立
2007年 FC琉球ハンドボールチームが独立、チーム名を琉球コラソンに改める
2008年 琉球コラソンが日本ハンドボールリーグへ参入

関連スポーツ施設の例

沖縄市体育館(沖縄市コザ運動公園内) (オキナワシタイイクカン(オキナワシコザウンドウコウエンナイ))

エリア:本島中部
バレーボール,ハンドボール,バスケットボール,バドミントン,卓球,ドッジボール,フットサル

糸満市西崎総合体育館(西崎運動公園内) (イトマンシニシザキソウゴウタイイクカン(ニシザキウンドウコウエンナイ))

エリア:本島南部
競技・種別:バレーボール,ハンドボール,バスケットボール,バドミントン,卓球,ドッジボール,フットサル

スポーツ事例紹介

お役立ち情報

INFORMATION