ニュース

2019.06.18

【大会・イベント】

【自転車】タンデム自転車体験会に参加してきました!

2019年6月16日(日曜日)に、沖縄県総合運動公園にて行われた一般社団法人沖縄県サイクルスポーツ振興協会主催のタンデム(2人乗り)自転車体験会に参加しましたのでその模様をお届けいたします。

 

一般的な自転車と違いタンデム自転車は、2人漕ぎのためスピードが出やすい・小回りが利かないなどの特性がありますが、2人の息を合わすことで同じ景色を見て声をかけ合いながら楽しい時を共有することができます。

 

▼タンデム自転車の特性について学び、さっそくスタート!
▼コースを試走。後ろの人は前の人に身をゆだねることがコツです
▼子供たちへ声をかけながら安全運転
▼慣れてくると、2人でどこまでも漕いで行けそうな気持ちに!

現在、沖縄県内においてタンデム自転車は自転車専用道路以外の公道では走行できませんが、利用解禁に向けた活動の一環で、一般向け体験会等の開催を予定しているそうです。タンデム自転車が解禁されると、観光やレジャーでの利用だけでなく視覚障がいのある人も自転車を楽しむことが可能となり、パラサイクリングの競技力向上にも繋がることでしょう。今後もこの活動に注目し情報が入り次第、お届けしていきたいと思います!

 

タンデム自転車に興味をもった方!沖縄県総合運動公園のサイクルセンターでは2人乗り自転車の貸出が行われており公園内での体験が可能です。
詳しくは沖縄県総合運動公園公式サイト(外部サイトが開きます)をご確認ください。

 

お役立ち情報

INFORMATION