ニュース

2018.06.19

【大会・イベント】

【トライアスロン】沖縄国際トライアスロン大会2018開催

2018年6月17日(日曜日)、那覇市を中心に沖縄本島では初めてのJTU(日本トライアスロン連合)公式大会となる「沖縄国際トライアスロン大会」が開催されました。
大会前日までの台風による高潮の影響のため、Swimが中止となりデュアスロン(SwimのかわりにRun2.4km)となりましたが、県内外・海外から多くの参加があり熱気あふれる大会でした。

今回はその様子をご紹介します!

 

▼バイクで疾走する選手たち

▼沿道の応援も選手の力になります
▼ミス沖縄2018コバルトブルーの宮平かな さんがゴールする選手をお出迎え▼ゴール前に「同伴ゴール待機所」が設置されていました
▼大会当日は「父の日」ということもあり、こどもと笑顔でゴールする姿もありました▼競技中の様子やゴールする選手の様子などの実況もありました
▼多くのボランティアも参加し、選手へ冷たい飲み物を渡すなどサポートもばっちり!
▼表彰式を前に「こどもエイサー」が披露されました
▼笑顔の表彰式

バイクコースの目玉ともいえる泊大橋のアップダウンに心が折れそうだったとの声もありましたが、第1回開催ということもあり新鮮なレースとなりました!

出場された皆さま、大変お疲れ様でした。

将来的にはトライアスロンの世界大会の誘致を目標に掲げているこの大会、今後の更なる発展に期待です!

 

 

沖縄国際トライアスロン大会の詳細などは公式サイトよりご確認ください。

お役立ち情報

INFORMATION